日韓アルダ

近くて遠い国!韓国文化を映像から考察〜ジャニーズ文化もウォッチ

『必殺仕事人』2022年新春放送決定〜岸優太&西畑大吾が取り込む若年ファンに期待!

『必殺仕事人』の新春放送(2022年)決定したとのこと。
ここで、みなさんに注目していただきたいのがヤフコメの数!!!
11/6(土) 5:00配信の記事が
2日で650超え!!!コメントの大半が「ジャニーズのゴリ推し」とのキャスティング問題と「あの頃は…」と過去との比較と想定内の内容。

〜その気持もわからなくもないのですが、そこから一歩踏み出し、今の時代の日本時代劇の実情を考えてほしいと思いまとめたいと思います。

必殺2022年新春のテーマ

毎回旬なテーマを持ってくる必殺シリーズですが、今回は『SNSの怖さ』がテーマとのこと。根も葉もないうわさが生む悲劇や、無自覚に人を傷つけてしまうことの恐ろしさを描くとのこと。
〜2020年は『オレオレ詐欺』(親だまし詐欺)など、相変わらず世相を反映させる盛り込みはありましたが、2022年新春版では、おなじみの神出鬼没の風刺アーティスト『バンクシー』が『晩来(ばんくる)』(深夜に落書きするから)として盛り込まれるようです。久々にパンチの効いたテーマですwww

必殺2022年新春のキャスト

f:id:punwo:20211108135846p:plain

今回は久々に瓦屋の陣八郎(遠藤憲一)が!
他のキャストは顔なじみの皆さん。
気になるところとしては、またしても「リュウ」が『表稼業無記載』なので、また転職したのか無職になったのか気になるところですwww

必殺シリーズの変貌とジャニーズの関係性

必殺シリーズ連続ドラマとして放送されたのは「必殺仕事人・激突!」(1991年10月8日〜1992年3月24日)と、、、
なんと20年前の話なんです!
その後、放送されたのは15年後の2007年。スペシャルドラマとして放送されました。
2007年と2008年は、今まで主役だった中村主水藤田まこと)が後ろの方にまわった感じで、渡辺小五郎(東山紀之)が主役となります。
2008年で主水さんが最後の仕事を果たした後、2007年〜現在まで13年間主役を務めているのは東山紀之となります。
歴史的には80年代にひかる一平の実績はありますが、ジャニーズで仕事人を務めているのは、東山紀之松岡昌宏大倉忠義田中聖と、2014年にキャスティングされたHeySayJUMPの知念侑李のみで、ジャニーズタレントは多いようで多くもないんですよね。

しかし、昔の作品にこだわり比較してる人って何十年前の作品と比較してるんだか、、、。

ジャニーズゴリ推しに見える理由

そもそも今、地上波で放送されている時代劇は、必殺シリーズスペシャルしかない。
番組数が少ないところに出演しているので、ゴリ推しに見えるのは仕方がない。

ジャニーズが出演する効果

1990年代から時代劇の制作が減り、2011年の水戸黄門の放送以降は民放で連続時代劇は制作されていません。
必殺シリーズでジャニーズを起用し新たなファンを開拓する方法は、2007年からが本格化ということになるかと思いますが、年配の視聴者の反感はあったとしても、時代劇を見なかった女性や若者が増え、確実に実績を出しています。

直近3年間の必殺スペシャル平均視聴率

2018年 11.1%
2019年 12.1%
2020年 12.4%

※必殺の連続シリーズ「必殺仕事人・激突!」(1991/10/08〜1992/03/24)の平均視聴率は13.5%。この頃は地上波最強の時代だったので、いかに当時時代劇が人々に見られなくなったのがわかるかと思います。

私が時代劇にジャニーズを推す理由

一応このブログは「韓流ネタ」中心なんで、韓国作品をチェックしているのですが、歴史時代劇が本当に多い。(中国、台湾も)本格的なものからファンタジーなものまであるのですが、全てにおいて『視聴者に歴史認識の植え付け』『歴史文化の美しさ』を啓蒙する上で非常に効果を成しているのが現状です。(誇張部分があっても)
みなさんが契約しているサブスク(配信)で『歴史、時代劇』で検索すれば一目瞭然かと思うのですが、日本の時代劇はめちゃめちゃ少ないです。
そういった面で時代劇を身近にし、作品を海外ファンに届けられるという点ではジャニーズは強力です。
日本の歴史や時代劇が世界のコンテンツの片隅にあるって悲しくないですか?

2022のゲストの岸優太と西畑大吾は適任過ぎる。

f:id:punwo:20211108140713p:plain
<役どころ>
亥吉(King & Prince 岸優太) は、小五郎(東山)の下で働く正義感の強い岡っ引き。才三(なにわ男子 西畑大吾)は卓越した才能をもつ絵師。(兄弟設定)
詳細は東山紀之主演『必殺仕事人』新春放送決定 キンプリ岸優太&なにわ男子・西畑大吾が“兄弟役”で初参戦(オリコン) - Yahoo!ニュース

〜この2人の出演が「ゴリ推し」と呼ばれる要因になっているようですが、冷静に考えてみてほしいんですよね。
「他に誰がいる?」と。
今回の両名の起用は、時代劇をTVリアタイしたことがないような若い層の取り込みにチカラを発揮すると思います。
そしてジャニーズに知識がある人であれば、役どころを読んだだけで2人が適任と頷くはず(実力もあるし)
ちょんまげが似合うとか怪しげだとかそういった外見の問題じゃなくって「この2人ならやってくれる!」といった熱が画像やコメントから伝わってきます。

ヤフコメについて

ヤフコメを読んで気を悪くしているファンの方も大勢いると思うのですが、基本ヤフコメは、パッと思いついた文句の巣窟なので気に留める必要はないと思います。
ただ注目して欲しいのは、コメント数。
色んな内容が書かれていますが、それだけ時代劇に対する興味がある人が多いという証拠でもあります。有り難いではありませんか!

まとめ

個人的には、CSの再放送で必殺や桃太郎侍なんかを見たりするのですが、ラブコメ好きのぷんおとしては、普通にちょんまげ男子のラブロマンスを見たいです。
15分とか30分の短尺で実験してほしいなーと思います。
〜この西畑大吾のビジュアルで他の作品作ってほしい笑f:id:punwo:20211108124330p:plain

〜以上となります!
ほとんどワタシの愚痴みたいになってしまいましたがお許しください。
お付き合いいただきありがとうございました。